新型コロナウイルスの感染拡大に関し、中国湖北省の邦人らの帰国のための日本政府のチャーター機第5便が武漢空港に向け16日夜、羽田空港を出発した。翌17日午前に帰国を希望する邦人らを乗せて、羽田空港に戻る予定だ。ゴーグルや防護服など中国向けの支援物資も届ける。茂木敏充外相は今回の便でチャーター機の派遣について