菅官房長官は30日収録のCS―TBS番組で、今秋の衆院解散・総選挙の可能性について、「コロナ問題がこのような状況の中ではなかなか難しいのではないか」と述べ、新型コロナウイルスの感染状況を理由に否定的な考えを示した。 「