市原市議会は7月31日、千葉県外転出が問題になっていた斎藤直樹市議(47)=5期目=は同市での被選挙権を有しないと議決した。斎藤市議は同日、失職し、知事に審査を申し立てた。