令和2年7月30日夜、台湾の李登輝元総統が亡くなられた。今年2月、体調を崩して以来、療養中であったが、家族に見守られながら97年の生涯を閉じられた。謹んでご冥福…