波乱含みの米大統領選、身構える金融市場(上)はこちら今回の大統領選でどちらが勝つかによって、米国の産業界は勝ち組と負け組に分かれそうだ。バイデン氏が勝てば、ヘルスケア銘柄が追い風をうけそうだ。同氏が掲げる医療保険制度改革(オバマケア)の拡充で保険適用が広がる可能性があるためだ。一方で、同氏の薬価見直しの方針は逆風になり得る。再生可能エネルギー関連銘柄は、バイデン氏有利の世論調査を受けて既に小幅上