東京都練馬区の遊園地「としまえん」が今年8月末で閉園し、1926年から1世紀近く続いた歴史に幕を下ろした。練馬区出身で現在41歳の私にとって、強烈な印象が残るアトラクションは「アフリカ館」である。巨大体育館のような施設の中にアフリカの情景が再現され、ジープ型のライド(乗り物)で探検するというものだ