自民党の二階俊博幹事長は15日の党4役の就任会見で、早期解散について「(新)首相自身が判断することであり、意見を申し上げることはない」と述べた。