予算編成や税の徴収を担う財務省は「最強の官庁」と呼ばれてきた。トップの財務相は最重要閣僚の一人だ。任務の重要性から有力政治家が就任するのが一般的で、第2次安倍内閣で財務相に就いた麻生太郎氏のように首