菅義偉首相を含む菅内閣の閣僚の平均年齢は60.38歳だった。麻生太郎副総理・財務相など安倍政権を支えてきた閣僚の再任や別のポストから移った人が多く、2012年の第2次安倍内閣発足時の57.74歳より高