自民、公明両党は15日、それぞれ党厚生労働部会を開き、予防接種法など改正案を了承した。新型コロナウイルスのワクチン接種で健康被害が生じた場合、損害賠償による企業の損失を国が補償する規定を設ける。政府