1956年10月、日本とソビエト連邦(当時)は日ソ共同宣言に調印し、国交を回復しました。その交渉過程でソ連側と渡り合ったのが、鳩山一郎内閣で農林相を務めた河野一郎氏でした。息子の太郎氏が沖縄北方相に…