政府は16日、経済成長に向けた取り組みを具体化する「成長戦略会議」(議長・加藤勝信官房長官)を設置し、初会合を開いた。菅義偉首相のブレーンとして知られる小西美術工芸社社長のデービッド・アトキンソン氏やパソナグループ会長の竹中平蔵氏ら8人の有識者を起用した。年末に成長戦略の中間とりまとめをして、来年