政府は医療分野の規制改革で柱となるオンライン診療の普及に向けた環境整備に着手する。規制改革推進会議は診断などに使う医療用アプリの活用を促進するため医療機器として承認を早めるよう規則変更などを検討する