日本には米軍が優先的に使える訓練空域が残り、貸し借りのような形で米軍の空域を拡大する事態も起きている。こうした問題を話し合う日米間の協議は密室で行われ、内容も公開されていない。交渉過程すら分からない「国民不在」の状態が続いている。【松本惇】