自民党の国会議員が市民と車座で話し合う「ふるさと対話集会」が18日、千回目を迎えた。野党に転落した2009年に始まった取り組みで、12年の政権復帰後も回数を重ねた。新型コロナウイルスの影響で開催で ...