自民党の雇用問題調査会(松野博一会長)は16日の会合で、企業の雇用維持を後押しする「雇用調整助成金」を巡り議論した。日額上限を1万5千円とする特例の水準を維持すべきだという意見が大勢を占めた。週内に