「命も、清流も守る」。そう言って、熊本県の蒲島郁夫知事が19日、球磨川支流の川辺川へのダム建設容認を表明した。県内で65人が亡くなった豪雨災害から4カ月半。12年前に掲げた「ダムによらない治水」から…