三重県の鈴木英敬知事は20日の県議会本会議で、菅義偉首相が打ち出した「デジタル庁」の三重県版となる「デジタル社会推進局(仮称)」を2021年度に設置する意向を表明した。行政手続きに関するデジタル化だけでなく、社会全体の利便性を高めるためのデジタル化を推し進めるとしている。