「大阪都構想」の住民投票否決を受け、地域政党「大阪維新の会」は21日、大阪市長の松井一郎代表(56)の辞任に伴う党代表選を大阪市内のホテルで実施し、代表代行の吉村洋文大阪府知事(45)が片山一歩大阪市議(57)=3期目=を破り、新代表に選出された。任期は2024年11月までの4年間になる。代表選は