▼4段階の感染状況 政府の新型コロナウイルス分科会は昨年8月、都道府県ごとの感染状況を「散発的」「漸増」「急増」「爆発的」の4段階(ステージ1~4)に分類し、対応策をまとめた。判断する指標として①病床の逼迫具合②療養者数③PCR検査の陽性率④新規感染者数⑤直近1週間と前の1週間の比較⑥感染経路不明割合――の6つを挙げ、具体的な数値基準を示した。新規感染者数は1週間で人口10万人あたり15人以上

/.resources/k-components/rectangle.rev-b4d855d.png