自民党の森山裕国対委員長と立憲民主党の安住淳国対委員長は6日、国会内で会談し、7日に衆参の議院運営委員会で政府から緊急事態宣言の事前報告を受けることで合意した。安住氏は菅義偉首相による報告を求めたが、森山氏は西村康稔経済再生担当相が説明するとして拒否。野党は宣言期間の根拠などについて厳しく問いただ