与野党が新型コロナウイルスへの対応を定める特別措置法の改正に向けた協議に入った。政府・与党は休業や営業時間短縮に応じた店舗への財政支援を明記する一方で、応じない店舗への罰則新設を検討する。野党にも「十分な補償」などを条件に容認論がある。政府・与野党は8日に協議会を開いて調整を本格化する。野党も18日召集の通常国会で特措法改正案の早期成立には協力する構えだ。政府・与党は2月初旬までの成立を目指す

/.resources/k-components/rectangle.rev-b4d855d.png