中南米歴訪中の茂木敏充外相は7日午後(日本時間8日午前)、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでソラ外相と会談し、貿易・投資をはじめとする2国間関係を強化する方針で一致した。フェルナンデス大統領とも会談し、日本が進める「自由で開かれたインド太平洋」構想について説明。法の支配に基づく国際秩序の実現

/.resources/k-components/rectangle.rev-b4d855d.png