日本で公務中に事件事故を起こした米軍関係者に対する米側の処分約500件に、軍法会議(軍事裁判所)を含む裁判による処分が一件もなく、大半が懲戒処分で終わっていたことが判明した。毎日新聞が情報公開請求で入手した2014年以降の資料から分かった。公務中の事件事故は米側に第1次裁判権があり、日米の専門家か