立憲民主、共産、国民民主、社民の野党4党は12日の国対委員長会談で、政府が通常国会で早期成立を目指す2020年度第3次補正予算案の組み替えを要求する方針を決めた。