政府は13日、新型コロナウイルスの水際対策を強化するため、ビジネス目的の新規入国を停止すると決めた。現在は中国や韓国など11カ国・地域からは例外的に入国を認めていた。緊急事態宣言の拡大にあわせ、14日から停止する。期間も宣言期間の2月7日までとする。11カ国・地域からのビジネス目的の入国に関して、菅義偉首相は感染力が強い変異種が発見された場合に「即時停止する」と述べてい