西村康稔経済財政・再生相は13日の記者会見で、緊急事態宣言の対象に大阪など7府県を追加した理由を説明した。福岡県は「九州全体を抑えるため」と指摘。栃木県は入院先を調整している人が900人にのぼるなど「極めて深刻な状況だ」と語った。菅義偉首相は7日に東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県に緊急事態宣言を発令した。これに続き、13日に関西の大阪、兵庫、京都の3府県と中部の愛知、岐阜2県、福岡、栃木両県