自民党の松本純国対委員長代理は29日、緊急事態宣言が発令中の東京都内で深夜まで飲食店を訪れていた問題を受け、党役職を辞任した。