自民党県連は13日、横浜市内で総務会を開き、次期衆院選で神奈川6区(横浜市保土ケ谷区、旭区)に同党候補を擁立する方針を決めた。6区は公明党の遠山清彦元衆院議員が立候補を予定していたが、新型コロナウイルス緊急事態宣言中の深夜に東京・銀座のクラブを訪れていた問題で議員辞職。公明は同区での候補の擁立を断