政府は、福島県沖を震源とする地震について、激甚災害への指定も視野に被害状況の調査を始めた。菅首相は15日の衆院予算委員会の集中審議で、「指定には被害を適切に把握する必要があり、すでに調査を開始した。必要な対応はしっかり