加藤勝信官房長官は16日午前の記者会見で、愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡り、署名が大量に偽造された疑いがあるとして、県選挙管理委員会が地方自治法違反容疑で県警に刑事告発したことについて、「制度への信頼が損なわれることのないよう、しっかりとした事案解明が求められる」との考えを示し