政府は16日、菅義偉首相が2020年9月に就任した際の首相公邸の「リフォーム」費用について、経年劣化に伴うものを含め約439万円だったとする答弁書を閣議決定した。立憲民主党の江田憲司氏の質問主意書に対する答弁書。公邸の維持管理経費は、隣接する首相官邸と「一体的に維持管理している」として明示しなかっ