政府は19日午前、強制送還対象の外国人らに条件付きで入国管理施設外での生活を認める制度などを盛り込んだ出入国管理・難民認定法改正案を閣議決定した。不法残留者の迅速な送還や、長期化が問題となっている入管施設での収容の適正