菅義偉首相は22日の衆院予算委員会で、東日本大震災時の首相だった立憲民主党の菅直人氏と討論した。読み方は違う新旧の「菅首相」の対決が実現した。危機管理が議題になった。菅直人氏は首相の政権運営について「最悪のシナリオがみえない」と批判した。自身や震災時に官房長官だった立民の枝野幸男代表は原子力発電所事故で最悪を想定して政策立案をしていたと主張した。菅直人氏は新型コロナ