加藤勝信官房長官は22日の記者会見で、中国で伊藤忠商事の40代日本人男性社員が刑期を終え、出所したことに関し「無事の帰国に向け、できる限り支援する」と語った。男性は2018年2月に広東省広州市で当局に拘束され、懲役3年の実刑判決を受けた。加藤氏は中国当局による日本人の拘束を巡り、今回出所した1