河野太郎規制改革相は22日の規制改革推進会議の作業部会で、タクシー料金などの規制緩和を国土交通省に要請した。天気や曜日など需要によって料金を変動させる「ダイナミックプライシング」の導入を提起した。河野氏は「天気や曜日、時間帯などの変化に応じたタクシー料金の設定で、新たな需要を喚起できるのではないか」と語った。国交省は海