立憲民主党は全国規模の業界団体やNPO法人との関係の強化に乗り出した。2月から政策要望を聞くアンケートを送付して政策要望を集めるほか、緊急事態宣言の解除後には国会議員が各団体に出向いて要望を聞いて回る対応も検討する。党の政策立案能力の強化を図りつつ、これまで疎遠だった団体に接近して次期衆院選を見据