東京パラリンピックは24日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期されたことにより、2度目の開幕半年前を迎えた。パラリンピックの理念の一つに「共生社会の実現」があるが、新型コロナの影響で経済や社会活動が打撃を受け、実現への道は遠い。