立憲民主党の安住淳国対委員長は24日、国会内で自民党の森山裕国対委員長と会談し、大手鶏卵生産会社「アキタフーズ」グループを巡る汚職事件について、農林水産省の調査結果を早期に報告するよう求めた。「具体的な行動がないと来週以降の国会日程の審議には応じられなくなる可能性がある」と伝えた。