在日米軍ヘリが東京都心上空で低空飛行を繰り返している問題で、茂木敏充外相は30日の参院外交防衛委員会で、米軍機が国内を飛行する際に安全確保を徹底するよう米国のブリンケン国務長官とオースティン国防長官らに要請したことを明らかにした。野党からは、日本政府が求めた低空飛行の事実確認に約1カ月たつ今も米軍