加藤官房長官は31日の会見で、ミャンマー国軍によるデモ弾圧が続く同国への政府開発援助(ODA)を巡り、実施中の事業を今後も継続する是非について検討する考えを示した。「案件の目的、内容、現地情勢などを ...