菅政権が掲げる温室効果ガスの排出「2050年実質ゼロ」の実現に向け、中間に位置する30年目標の見直し作業が加速している。欧州が高い目標を掲げ、米国にもそれに続く動きがある。日本が15年に決めた政府目…