自民党の二階俊博幹事長は4日放送のBSテレ東「NIKKEI 日曜サロン」で、新型コロナウイルス対策を巡り2021年度補正予算案の編成を含む追加措置の可能性に言及した。「足らざるところがあれば補正予算もやって常に積極的な対応をしたい」と述べた。野党が今国会で内閣不信任決議案を提出した場合は衆院を解散すべきと表明した。「ただちに(解散