防衛省は4日、中国海軍の空母「遼寧」と最新鋭の「レンハイ級ミサイル駆逐艦」など計6隻が3日から4日にかけて、沖縄本島と宮古島の間を通過して東シナ海から太平洋へと展開したと発表した。日本の領海への侵入はなかった。中国軍空