共産党の小池晃書記局長は5日の記者会見で、菅内閣不信任決議案を野党が提出した場合に衆院解散で対抗する考えを重ねて示した自民党の二階俊博幹事長を批判した。「何の権限もない人が解散だ、解散だと振り回すのは不見識のそしりを免れない」と述べた。新型コロナウイル