岸信夫防衛相は27日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を都内で5月24日に開設すると発表した。自衛隊が会場を運営し、接種などの医療行為には医師・看護師の資格を持つ自衛官が対応する。大阪府でも支援を検討する。菅義偉首相が27日の閣議の後、自衛隊による大規模接種を準備するよう岸氏に指示した。「医官や看護官による組織的活動が可能な唯一の国の組織である自衛隊に運営してもら