平井卓也デジタル改革相は27日の記者会見で、9月発足予定のデジタル庁向けに民間人材の公募を同日開始すると発表した。非常勤職員を40人ほど採用する。政府は4月に35人を先行採用しており、今回は第2弾となる。業務内容はエンジニアやデザイン設計に加え、今回からセキュリティーや広報マーケティングを担う職員も募る。給与水準は年収換算で最大一千数百万円を想定