菅義偉首相は27日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を自衛隊が設置するよう岸信夫防衛相に指示した。自衛隊は首相が指揮権を持ち、組織内に医師や看護師ら医療人材がいる。国が直接関与できる唯一の選択肢を活用し、先進国で後れを取る接種の体制をテコ入れする。首相は同日、首相官邸で岸氏と会い「医官や看護官による組織的活動が可能な唯一の国の組織である自衛隊に運営してもらいたい」と要請した。岸氏は