加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、中国海軍の空母「遼寧」などの艦艇が27日、沖縄本島と宮古島の間を北上し、東シナ海に向けて航行したと明らかにした。「警戒監視や対領空侵犯措置に万全を期す」と強調した。遼寧から早期警戒ヘリコプター1機が発艦し、沖縄県の尖閣諸