菅義偉首相は28日、2030年までに温暖化ガスの排出量を13年度比46%削減する新たな目標に関し、安全を確認した原子力発電所を再稼働させる方針を改めて表明した。「原発に関する方針は今般の目標表明にあたっても変わりはない」と述べた。23日の記者会見で指名されなかった報道各社の質問に文書で回答した。「現在ある原発は安全最優先で地元の理解を得ながら進める」と語った。夏の東京五輪・パラリンピックの開